Go to text Go to menu

組織(議長、副議長、委員会)

Home議会紹介組織(議長、副議長、委員会)

京畿道議会は地域区選出の議員128名と比例代表選出議員13名の計141名で構成されており、任期は4年(2018年7月1日~2022年6月30日)です。
議会を代表する議長と副議長2名を中心に常任委員会と特別委員会で構成されており、本会議・常任委員会・特別委員会が開かれます。

議長団

議長と副議長2名は議員の中から無記名投票で選出され、任期は2年です。
議長は議会を代表して議事を進行し、副議長は議長の不在時にその職務を代行します。

常任委員会

多種多様な議案を専門的かつ効率的に審査するために設置する常設機関として、専門分野別に11の常任委員会を運営しています。
議長を除く全議員は各常任委員会に所属するものとし、任期は2年です。

特別委員会

複数の常任委員会の所管と関連がある場合や、特定の案件を審査する必要がある場合などに、本会議の議決により一時的に設置することができます。
代表的には予算決算特別委員会と倫理特別委員会などがあります。委員の任期は委員会の存続期間です。

交渉団体

交渉団体は、議会において、特定の政党や院内団体に所属する議員たちの意思を事前に統合・調整し、政派間交渉の窓口となることにより議事運営を円滑にする機能を果たします。
議会内に12名以上の所属議員を持つ政党は1つの交渉団体となり、他の交渉団体に属していない議員は12名以上集まることによって新しい交渉団体を構成することができます。

構成図

議長

  • 副議長
  • 副議長
  • 交渉団体

    • 共に民主党
  • 常任委員会

    • 議会運営
    • 企画財政
    • 経済労働
    • 安全行政
    • 文化体育観光
    • 農政海洋
    • 保健福祉
    • 建設交通
    • 都市環境
    • 女性家族生涯教育
    • 教育企画
    • 教育行政
  • 特別委員会